現場報告♪②

こんにちは!

ミッTです。昨日は現在も進行中の行田にあるスタジオ

の現場に行ってきましたので、その報告をさせていただきますね。

昨日はひたすらエイジングを施していました。

2階の前面の壁と建具のエイジング。

エイジングを施しガラッと変わりましたよ!

それがコチラ

1

前回は真っ白な壁でしたが、刷毛とウエスを使ってにグレーでエイジング

をかけていきました。

2

3

とても雰囲気ある壁に仕上り、アンティークフェンスも生かされていますね。

白い扉と窓はペーパーを使って、下塗りしたチークを出してエイジング。

そしてその隣にあるレンガの壁面とその建具がこちら。

4

前回は目地はホワイトのままでしたが、そこにブラックとホワイトの

比率を変えて調色し、ARUさんがエイジング。

黒い建具の上にある照明はさとみさんがエイジング。

黒い扉はこんな感じに仕上げてみました。

6

ちなみにドアノブはコチラ

レンガの壁面の隣はこんな感じです。

照明はノーザンオリジナルの

『ろうそく型ウッドベースブラケットライト』

5

2階のご案内は以上です!(^^)!

 

次は1階和室のご案内です。

じゃーん♪

こちらは1階和室の入り口の引戸です。

7

このドアのポイントはARUさんいわく、『無双窓』。

無双窓っていったい何?と思う方もいらっしゃるのでは・・・

「無双窓」は戸を開けることなく風を通したり外をのぞけたりする優れモノの伝統建具だそうです。

ドアをくり抜きその部分を無双窓にすることで、あっという間に和になるんですね。

覗いているのはワタシ。はしゃいでしまいました

この戸を開けると・・・

9

お部屋はこんな感じに。これから畳を敷き、床の部分は石畳になります。

石の入った段ボールが入り口に大量に積まれていました(*^。^*)

今日は一日かけてエイジングをかけ、雰囲気がかなり変わっていよいよ完成間近!

今日もそんな現場作業ができとても幸せな私でした。

仕上がった報告は現場のARUさん&さとみさんからいたしますので、

みなさんお楽しみに~

ミッT

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA