Og展+Northern Lights

こんにちは、akkoです。

今日は、今回ノーザンの雑貨を入れさせていただいたOg展の様子をご紹介します。

京成大久保駅より徒歩5分にありますアンドRさんで20日より始まっています。

 

綿や麻の存在感、手織りの風合い、草木染の色味、東南アジアの手仕事から生まれたOgの服。

藍染めのタイパンツやカレン族の無農薬綿のスカーフ、綿麻のワンピースなど素肌に気持ちのいい日常着が揃います。

 

とっても素敵な雰囲気です。ノーザンのアンティーク馴染んでます。

土日はOgの小倉さんがいらっしゃるそうなので、東南アジアの手仕事についてなど、お話が聞けますよ。

 

会期中は日替わりカフェがオープンしてます。

アンドアールはこちらから

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA